静岡市清水区の土地・住宅の事ならお任せ下さい
  • 054-266-3390
 ホーム  > Q&A > Q&A
Q&A
 

何でも気軽に相談してください

購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?

売買代金以外にかかる諸費用としては、印紙税、登録免許税、不動産取得税等の税金や、ローンを利用する場合の事務手数料、保証料、保険料など、また、中古物件などでは仲介手数料もかかります。一般的に売買代金の6%~9%ほどかかりますので、予め準備が必要です。

自己資金が少ないのですが、購入できますか?

最低でも準備したい自己資金は、物件の購入に充当する頭金と諸費用の合計です。
住宅ローンは物件価格の80%~90%程度が融資額の上限ですが、金融機関によっては、100%のローンや諸費用ローン等の利用ができる場合もあります。お気軽にご相談ください。

希望の購入物件を探すにあたって、効率のよい探し方はありますか?

通常使用されている契約書には、ローン特約条項として、「買主の責めに帰すことのできない事由により融資の全部、または一部について承認が得られないときには買主はこの契約を無条件で解除することができる」とあります。
ですから、契約をされる場合には、この特約条項があるかないかを確認することが必要です。 この特約がなければ融資不承認になっても、契約を解除することも、手付金を返してもらうこともできなくなり、さらには、代金支払債務の不履行となって契約を解除され損害賠償請求をされることもあります。

契約時に必要な費用は?

敷金/家主に預けておく保証金。家賃の2~3ケ月分が相場です。
仲介手数料/不動産業者に支払う手数料。家賃1ケ月分が相場。別途消費税要
前家賃/日割計算、または家賃1ケ月分の所もあります。
その他/物件によっては住宅総合保険料、町内会費が必要。礼金が必要なところもあります。

住んでいるお部屋を退去したいけど、いつ、どこに、どのような連絡が必要?

一般的には1ヵ月以上前に大家さん、または物件の管理会社宛てに文書で連絡するのがルールになっています。 物件により異なる場合がありますので、必ず「賃貸借契約書」の内容をご確認下さい。

ローンの残っている住宅でも売ることは可能ですか?

売ることは可能です。

一般には、もらった手付金や内金でローンの残額を完済し、引き渡しまでに抵当権の抹消を行います。 手付金や内金で、ローンを完済できない場合は、売買代金の最終決済のときまでに、抵当権抹消登記に必要な書類を用意しておき、受け取った代金でローン残高を返済し抹消登記に必要な書類一式を買主に渡し、同時に所有権移転登記に必要な書類を買主に渡す、ということになります。

そのほかにもこんなご相談いただいています!

・南向きの静かな場所に住みたい
・広いリビングが欲しい
・庭が欲しい
・駐車場は2台以上がいい
・田舎暮らしがしたい
・子供の学校に近い
・買物に便利な立地
・予算以内の物件を探して欲しい
・今ある土地を売って別な場所の土地や住宅を購入したい

わがままだと思わずになんでもお聞かせください。
それぞれのお客様の希望をマッチングさせる事が私の仕事です。
もちろん秘密厳守で対応いたします。

Izakaya Moto Studio
Izakaya Moto Studio

ページの先頭へ